2018年の活動記録

◆よつばあたご苑(特別養護老人ホーム)ミニコンサート

 

日時:2018年7月15日(日)14:00〜14:30

会場:よつばあたご苑(新座市)

司会:松尾菜美子

演奏:朝霞市民吹奏楽団 クラリネット、フルート、ホルン、トロンボーンパート

曲目

1.アマポーラ(クラリネット四重奏)

2.オペラ座の怪人(ホルン七重奏)

3.浜辺の歌(フルート四重奏)

4.雨のちハレルヤ(トロンボーン四重奏)

5.サザエさんメドレー(クラリネット四重奏)

6.彼方の光(ホルン四重奏)

7.ゆりかごの歌(フルート四重奏)

8.見上げてごらん夜の星を(トロンボーン四重奏)

9.ふるさと(フルート四重奏、合唱)【アンコール】

 

【ひとこと】

 平成30年4月に開設したばかりの、特別養護老人ホームから演奏依頼があり、クラリネット・フルート・ホルン・トロンボーンの4パートの総勢20名で慰問演奏に行ってきました。

 入所者は、29名ではありましたが、その家族や地域住民の方、そしてスタッフも含め、約50名からのお客さんの前での演奏となりました。

 演奏に合わせていっしょに口ずさむ人、曲を聞いて涙する人など、思い思いの気持ちで、私たちの演奏を感じ取っていただいたようです。

 アンコールでは、「ふるさと」の大合唱となり、私たち以上に、入所者のみなさんのほうが元気よく歌ってくれていたことが印象的でした。

 今回のようなイベントは、地域に密着した私たちの活動の根幹であることから、引き続き、積極的にお伺いしたいと思っています。

 最後に、入所者のみなさんがいつまでもお元気でありますように。そして、私たちも、大勢のみなさんが演奏を楽しんでいただけるように努力していきたいと思います。(ひ)

 次回のイベントは、「彩夏祭」です。

 日時・・8月4日(土) 午後5時45分~6時20分

 会場・・北朝霞野球場(特設ステージ)

 

◆プリズムコンサートVol18

 毎年、大勢のお客さんにご来場いただいております。

 なかなかチケットが手に入らないというお客様のリクエストに応え、

 今回は、初の試みの2回公演を実施しました。

 

日時:2018年6月17日(日)

【1回目】正午開場   午後0時30分開演

【2回目】午後3時開場 午後3時30分開演

場所:朝霞市産業文化センター 多目的ホール(3階)

指揮:小熊俊明、菅谷隆、小島宏一、野島拓実

演奏:朝霞市民吹奏楽団、キッズパーカッション

司会:落合美香

曲目:

【第1回】

<第1部>

 1.金管・打楽器アンサンブル「祭りの合図」

 2.フルート四重奏「ストーリー(Story)」

 3.オーボエ二重奏「アレグレット スケルツォーソ」

 4.サックス四重奏「アリオンの琴歌」

 5.クラリネット六重奏「さくらのうた〜FIVE」

 6.ホルン七重奏「オペラ座の怪人」

 7.木管アンサンブル「リュートのための古風な舞曲とアリアより シチリアーナ」

<第2部>

 1.混声合唱「遠い世界に」

 2.バンドのための民話

 3.クラリネット独奏と吹奏楽のための小協奏曲

   クラリネット独奏:矢野睦美

 4.おもちゃのシンフォニー

 5.西郷どん メインテーマ

 6.吹奏楽ための第一組曲

<アンコール>

 1.明日があるさ

 2.サーカス・ビー

 

【第2回】

 1.金管・打楽器アンサンブル「祭りの合図」

 2.オーボエ二重奏「アレグレット スケルツォーソ」

 3.フルート四重奏「ストーリー(Story)」

   4.クラリネット六重奏「さくらのうた〜FIVE」 

 5.トロンボーン四重奏「ビーアワーゲスト」

 6.金管八重奏「ピーコック・ブルー」

 7.木管アンサンブル「リュートのための古風な舞曲とアリアより シチリアーナ」

<第2部>

 1.混声合唱「遠い世界に」

 2.吹奏楽ための第一組曲

 3.クラリネット独奏と吹奏楽のための小協奏曲

   クラリネット独奏:矢野睦美

 4.笛吹きパンの物語

 5.西郷どん メインテーマ

 6.ルーマニア民族舞曲

<アンコール>

 1.明日があるさ

 2.サーカス・ビー

 

【ひとこと】

 朝霞市産業文化センターにて、プリズムコンサートVol.18が開催されました。例年、プリズムコンサートは大勢のお客様にご来場頂いています。今年は、初めての試みとして、1日に2公演を行いました。不安な面もありましたが、2公演とも、沢山のお客様に足を運んでいただくことができました。 

 1部では、アンサンブルステージを行い、2部では、クラリネットのソロ曲やさまざまな吹奏楽曲を披露しました。

 前半の部、おもちゃのシンフォニーでは、お子様におもちゃの楽器隊として参加してもらいました。カッコウ笛や、おもちゃの太鼓などを使い、とても楽しそうに演奏していました。かわいらしい姿を見ることができて、嬉しく思います。

 後半の部の笛吹きパンの物語では、ナレーションとともに楽器紹介を交えながら物語を表現しました。珍しいパンフルートを披露して、皆さん興味津々だったのではないでしょうか。

 そのほか、現在テレビで放映されている西郷どん等を披露しました。

  アンコールでは、「明日があるさ」をお客様と団員で大合唱し、大盛況のなか、終演しました。

 次のイベントは、彩夏祭のステージ発表です。

 また、11月18日(日)朝霞市民会館ゆめぱれすにて、第34回定期演奏会の開催が決定しています。

 詳細は、ホームページにて随時掲載していきます。

 今後も、朝霞市民吹奏楽団をよろしくお願い致します。 (い)

◆朝霞市野球大会開会式

恒例となりました、朝霞市野球大会の開会式の演奏を担当します。

子供から大人まで、市内の野球チームが一同に集まります。

 

日時:2018年4月1日(日)8:30〜9:00

場所:朝霞市営球場

指揮:小島宏一

演奏:朝霞市民吹奏楽団

曲目

 1 忠誠(入場行進)

 2 ファンファーレ(開会宣言)

 3 国歌(国旗掲揚)

 4 朝霞市歌(朝霞市旗掲揚)

 5 得賞歌(優勝旗返還)

 

【ひとこと】

 今年の野球大会開会式は、春の陽をたくさん浴びて、たいへんおだやかな天候の中で迎えることができました。

 野球のペナントレースも、この開会式終了後から試合がスタートし、11月までの約7か月間、熱戦が繰り広げられるようです。

 我々朝霞市民吹奏楽団も、このイベントが平成30年度のスタートとなり、この1年、プリズムコンサートや定期演奏会など、大勢のお客さんに楽しんでいただける演奏を心がけていきたいと思います。

 みなさん、応援をよろしくお願いします♪

 次回は、6月17日(日)のプリズムコンサートでお会いしましょう!! (ひ)

◆過去の定期演奏会の履歴です

定演履歴